スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

[edit]

tb: -- | cm: --

晩秋の風 景色いろいろ・・・ 

秋もだいぶ深くなり、冬も間近ですね。

私の住んでいる山奥も、明後日雪の予報だそうです。

今日は休日だったんですが、畑へ駆り出されました。

晩秋の景色を少し撮ってきたので貼り付けていきます。

002.jpg

先日ご紹介した薔薇のもう一本のもの。また趣が違いますね。

1437.jpg

我が家の庭の池で育っているクレソンです。母親のお小遣いになります。

1443.jpg

先日剥いてあった柿です。もう少しで食べられます。早く食べたいです。

1461.jpg

収穫を待つ野沢菜です。

漬けたての青い物も旨いんですけど、

発酵しかけているすっぱいのも大好きなんですよね。

1486.jpg

菊です。名前は不明です。親も忘れたそうです。

あれあれ・・・梅の木に何かいますね。

1501.jpg

「キジ」です。ここは動物園か・・・・

1503.jpg

あっちを見たり・・・

1504.jpg

こっちを見たり・・・

1505.jpg

キョロキョロしてますね。

1506.jpg

おっ、何か見つけたようですね。

1511.jpg

すたっと降りて・・・

1516.jpg

とことこ歩いて行きます。首が前後に動いていて鳩みたいです。

1517.jpg

おやっ・・・

1513.jpg

なんだ・・・

1511.jpg

まあいっか・・・


なんて・・・ウチの畑によくいるんですよね。

体もけっこう大きいんですよ。見たらびっくりしますよ。

これはオスなんですけど、メスもいて仲睦まじいらしいです。

そのうち、雛が後をついて歩いたりするんですかね・・・

ほのぼのしますね。

晩秋の風景でした

web拍手 by FC2 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
田舎生活の関連記事

[edit]

自由な風・・・鉄馬 

誰にでも自分のベースになるものというか・・・

自分を形成してきた事ってあると思います。

私にとって理想の生き方は・・・風のように自由に生きる・・・

このブログのテーマでもある「風」

何故、風に魅かれるのか・・・それは私自身が形成された少年時代にあります。

私は幼少の頃から遠くへ行く事が大好きでした。

幼少の私を置いて畑に行った親を追いかけて

道に迷い泣いているところをパトカーに保護された事もあるそうです

自転車に乗れるようになると、友人と遠出をするようになりました。

隣りの市まで出掛けたり、果ては県を越えて遠出をするようになりました。

今、考えても無謀ですが、東京まで行く計画を立てた事もあります。

これは、担任に露見して中止になりましたが・・(密告った奴がいたんです)


思春期になるとバイクに夢中になりました。

rz3.jpg

大きな声では言えませんが、免許を取る前から乗ってました。(練習の為です)

バイクに乗っていて感じたのは・・・「風」・・・

時に心地よく、暑く、冷たく、雨交じりだったり・・・

そんな風が私にいろんな事を教えてくれました。

zp1.jpg


バイクは危険な乗り物・・・今でもそう思います。

しかし、バイクほど人間に近い乗り物はありません。(何かの受け売りですが)

二輪で立ち、不安定で、走っていなければ倒れてしまう。

なにより感じたのは「死」がすぐ隣りにあるという事。

一瞬先は分からない・・・

だからこそ道の先を読み、常に危険を回避できるよう備える。

まさに人生そのものじゃないかと思います。

そして、そこから学んだ私の人生訓・・・


バイクは目線の方向しか進まない。人生もまた同じで目線の方向にしか進まない


ガードレールにぶつかりそうな時、

ガードレールに気を取られるとぶつかっちゃうんですよね。

そんな時は思い切って視線を曲がりたい方向に取る。

人生も同じですよね。悪い結果ばかり考えていると、

知らず知らずにそちらへと進んでしまう。

良いビジョンを持てば、必ず良い結果へ辿り着けるハズ・・・

hk.jpg


さて、こんな事を書いている今の私はというと・・・・

そっちは見ちゃダメっと自分を叱咤しながら・・・そっちを見ちゃってマス



web拍手 by FC2 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

[edit]

秋風   食欲の・・・ 

今日は少し緩みましたが、寒さが厳しくなってきましたね。

地元の山も雪が積もっています。

11205.jpg


この寒さの中、我が家の庭にバラが咲いていました。

11201.jpg


こんな時期に咲くんですね~

これは我が家の柿の木です。

11202.jpg


みんなで収穫して

11203.jpg

皮を剥いて

11204.jpg


おいしい柿干しになります。

皮は野沢菜漬けに入れるそうです。

一味違いますよ~

11206.jpg


さて、この時期になると思い出す事があります。

あれは15年くらい前の事・・・

キノコがセシウムまみれになるなんて夢にも思っていなかった頃の話。

いまだ健在ですが・・・

山にはとんと行かなくなった母親と、よくキノコ狩りに行きました。

そのキノコは「りこぼう」と地元では呼んでいますが、

正式名称は「イグチダケ」というそうです。

取れたてを湯がいて、大根おろしをかけると絶品なんですね。

ビールのつまみに最高ですよ~

この「りこぼう」は比較的簡単に取れるので

母と私は夢中になって山の奥まで取りに入っていきました。

この時期の山の中って、

落ち葉がまるで雪のようにしんしんと降っていて幻想的です。

少し離れて、大きな声で会話しながらキノコを探していると

急に母が黙ってしまいました。

ちょっと心配になって「おーい」と何度も呼ぶと・・・・

「静かに!」と答えが帰ってきます。

どうしたのかと思って近づいてみると

母は一点を凝視したまま黙っています。

「これ見てみろ」と言われて、見ると動物の糞があります。

「熊のだよ」

まだ、そんなに時間が経ってなさそうな熊の糞があったのです!

さらに少し歩くと今度は木が削られていました。

熊避けの鈴を持っていなかった私たちは

ビビリながら静かにその場から離れたのでした。

今、考えても寒気がしますね~

しかーし・・・今の私は昔の私とは違うんです。

さすらいのライダーだった頃に

北海道で地元民から得た熊の撃退法を知っているので大丈夫なんです

その方法とは・・・・

11207.jpg


熊は全身脂肪で覆われていて刃物も効かないそうです。

その上走るのも速く、木登りも得意・・・

死んだふりをしても、逃げても無駄だそうです。


そう、戦うしかないんです!


熊は気が小さいので、

ほとんどはにらめっこで負けなければ逃げていくそうです。

イザ襲われたら・・・・

ナイフか、無ければ鋭利な物を握って口の中にパンチ・・・

口の中は急所なのでビビッて逃げていくそうです。


腕一本で済むよ・・・・と言われました


さて、あなたはどちらの腕を使いますか?

web拍手 by FC2 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村
関連記事
思い出の関連記事

[edit]

秋風 女心と秋の・・・・ 

何歳になっても女心は解らないものです・・・・

お相手は私の恋犬、メリーさん(♀)です。

子犬で貰ってきて、はや6年

いまや我が家のアイドル的存在、まさにセンター。

この子が家に来たとき、私は実家にいませんでした。

たまに帰ってきてかまってはいたのですが・・・・

実家に戻ってきて3年、いまだに馴れてくれないんです。

いつもこんな感じ

19.jpg

犬小屋から出てこないんです。

この前、朝新聞を取りに外へ出ると尻尾を振って出て来たので

「おっ、めずらしいな」と思い近づくと

私と判って尻尾を隠して犬小屋へ避難していきました。

で、さらに近づくと・・・・

40.jpg

びびりながら・・・・

39.jpg

犬小屋のさらに奥へ・・・

37.jpg

家政婦はミタ・・・・

って・・なんでこんなにびびってるんでしょうね

お断りしておきますが、私はけっして虐待とかしてる訳ではありません!

かなり可愛がっていますよ。

こんなメリさんも餌をあげる時だけはちょっと違います。

10.jpg

早くよこせよ!

30.jpg

用心しながら・・・

31.jpg

ぱくっ・・・

32.jpg

もぐもぐ・・・

33.jpg

あっかんべー・・・って

なんだか人間にも犬にも・・・女にはもてないようですね


web拍手 by FC2 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村
関連記事
ペットの関連記事

[edit]

なごみ風 クワガタ 

秋も本格的になってきましたね。

1.jpg

私の住んでいる山の中は雪でも降りそうな天気でした。

ところで、クワガタって越冬する事知ってました?

我が家で飼っているクワガタなんですけど、今年で2回目の冬なんです。

一昨年はカブトムシを育てていたんですが・・・

当然の如く秋になって天に召されてしまいました。

昨年、畑から拾ってきたのがコクワガタのガッツ君(♂)

2.jpg

てっきり秋までの命だと思っていましたよ。

夏は元気に動きまわっていたのですが

寒くなって大鋸屑の中に潜ったまま出てこなくなったガッツ君。

私は、きっと中で逝ってしまったのだと思っていました。

しばらく経ったある日の事、その日は冬にしては少し暖かい日でした。

飼育ケースの中で何やらガサガサと音がして黒い物が動いています。

こいつ、生きてたんだ!!

まさか越冬するとは思っていなかったのでかなり驚きました

早速餌をあげたのですが・・・

越冬するとは思っていなかったのであまり残っていませんでした。

夏だとスーパーの特設コーナーに売っているんですけどね。

なんとか餌を見つけて、あげるとずーっと食べてるんですよね

なんだか可愛いんでよくかまってたら・・

私が来ると隠れるようになってしまいました。

3.jpg

誰が餌をあげてると思ってるんでしょうね~


web拍手 by FC2 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村
関連記事
ペットの関連記事

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

カテゴリ

ブロとも一覧

今日の日付入りカレンダー

今日の月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。